居心地の悪い場所に留まる勇気‥。

いやぁ~ないわぁ~とか言わないでね~(笑)

別に本当に悪い環境にいる必要があるわけではなく、

これ脳の中での話です。

 

以前にも話していると思いますが、「脳は変化を嫌う」

つまり、心地よい場所にいるのを望んでいるんです。

 

ということは、「変化=居心地の悪い場所」

ここに留まる勇気があるかどうかが成長できるか否かの

分かれ道の1つだとも考えられるのです。

 

居心地

あなたはどうですか?

居心地の悪い場所は好きですか‥(*´艸`*)

 

そこで好きと答えるのは、よっぽどのMでしょう。

でもねぇ~それが重要なんです。

 

居心地が悪いから、そこから抜けるのではなく、

そこをどう楽しめるのかというマインドがいいかな~

 

だって楽しまないと、大変じゃない‥(*´艸`*)

辛いのに楽しむって意味わからないでしょう~☆

 

でもそういうマインドを持っているのといないのとでは、

同じ時間でも過ごし方が変わってきます。

 

居心地の悪い場所が何のために、目の前にあるのか?

それを考えてみてください。

 

それを超えれば、成長が待っていると考えたら、

少し頑張ってみようかなぁ~という気になりませんか?

 

そんなこと言われなくても頑張ると思いますけど‥

行動する理由とか、後ろだてがある方がラクですよね。

  

ということで、今すごく居心地の悪い場所にいる人は、

こんな視点もあるのだということで‥(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク