英語ができると世界が広がる。

実は‥私海外在住なんです。

しかも既に海外に住んで、1年と7ヶ月経過しました。結構長いでしょう〜(笑)

その間に訪問した国は、15カ国くらいかな‥そう考えると、結構移動しています。

でも…残念ながら英語が話せないんです。まぁ簡単なフレーズは覚えていますけど‥それなので、本当に多くのチャンスを逃していると感じています。

英語

そのお蔭話をしなくともコミュニケーションが取れるいう変なスキルが身についています。話せないことから開花する才能のあるという感じです。

その結果、余計に話さなくともOKという誤解が自分の中にあるような気もします。私よりも後に海外に出たメンバーにも抜かれているような…なんて思っているそばから、また別の友人が海外進出を決めました。

今あるハンディなんて、一気に抜かれてしまう。もう一歩踏み出さなきゃ…と思います。しかし面白いのは、酔っ払った私ってば英語を話しているらしい‥しかも流暢に‥全く記憶にありません。

人間って面白いですよね。つまり自分の才能に自分が気づいていない。きっと理性?がブレーキをかけて、話さないようにしているのだと思います。

日本人って、特に言葉に対しては結構な劣等感がありますよね。ちゃんと勉強していない自分が悪いのですが、環境のせいにしたりします。

英語2

でも本当の敵は、環境でも、勉強してこなかったことでも無く、自分の中にあるんです。勉強ができなくとも、語学が得意な子って社会に出るといますよね。

要は実践したかしないか‥それだけのことだと思います。 あなたは自分の実践力に自信がありますか? 自信がない方ほど、ぜひ行動に移して行く必要があります。 ←これは自分にも言い聞かせていますけど…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク