10代の日焼けで超悪性皮膚がんの発症率が上がる‥。

って今更知っても遅いじゃん‥(T_T)

この指標‥あまりにも厳しすぎて参考にならないかも。

 

15~20才の間に5回、水疱ができるような日焼けを

したことがある人は、基底細胞がん及び扁平上皮がんを

発症するリスクが68%アップするみたいです。

 

恐ろしいことに、悪性度の高いメラノーマの発症率が、

女性の場合、80%もアップしてしまうらしい…(^^ゞ

 

まぁ白人女性に対する研究結果だったりもするので、

日本人にはそのまま当てはまらないかもしれないけど、

それでも気になるニュースでした。

皮膚がん

 

若い時って、つい焼きすぎてしまうことがあるよね。

部活やっててもそうだし、外で遊んでいてもそうだし、

あ~~そんな時代が懐かしぃ‥(笑)

 

だって今は真逆な感じだもんね。

どれだけ紫外線を避けて生きるのか‥ってドラキュラやん。

 

まぁ海外に出たことで、若干焼けたちゃったけど、

まだまだ色白で通そうと策略中~♪

 

日本は日焼け止めも充実しているのでいいよね~☆

美容商品の充実は本当に有り難いです‥(*´艸`*)

  

まぁそれよりも内側から改善するのが重要だけどね。

熱い日が続いているけど、焼けずに楽しもぉ~☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク