やっぱり桜って日本だよね〜

日本に帰って来てから見る風景は、

桜、さくら、サクラしかも満開。

ホント良いタイミングに帰ってきました。

日本にいた時はそんなに気にならなかったのに、

あっ、むしろ私サクラの花粉症でして‥(^^ゞ

どちらかと言うと苦手だったんです。

しばらく桜と距離をおいていたので、

大丈夫かなぁ〜なんて思ったんですけど、

やっぱりちょっと頭が重くなった‥(^^ゞ

でも遠くから見ている分にはいいですね。

キレイだし、やっぱり日本を代表する花の

1つだと思います。

ホント、どこを見ても今の時期は、

桜が満開で日本に帰って来たということを

より強く感じさせてくれます。

桜

中国の友人も良いタイミングだね〜と

少し羨ましそうに言っているので、

桜=日本=キレイという感覚があるのかな。

ここ数年、どんどん早咲きになって、

入学式に間に合わなくなってきていますが、

ここ数日の風雨でちょっと散ってますね。

きっと今年も入学式に桜が満開なのは、

関東よりも以北なのかな・・

知ってました?

このまま地球温暖化が進んでいくと、

桜が咲かなくなる可能性もあるってこと。

桜って、花が開花するのに冬の寒さが

重要みたいで、それがなくなると咲かなくなる

つまりお花見が出来ないという事になります。

いやぁ〜日本人的にはちょっと困るかな‥

桜が苦手でも、お花見は別じゃないですか?

特にこの時期は朝晩が寒いので、花見と称して

お酒を飲みに行くのって重要ですし‥(笑)

サクラ

そうそう海外では公園でお酒を飲むなんて、

考えられない国もあるみたいです。

日本だと普通にお花見にバーベキューと

どこでもみんな楽しんでいるのに…不思議です。

近所の公園の桜はかなり老齢化していました。

やっぱり樹齢数百年という桜達はしっかりと

手入れされているのだと思います。 

私も負けないようにお手入れしないと…(笑)

日本にいるので、しっかりケアしよ〜♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク