深センもやっぱり満喫でしょう。

やっぱり気の合うメンバーが集まれば、食事も楽しいものです。ビール片手に火鍋を食べました。(しゃおふぇいやん)という難波にも支店のあるこのお店、実は同じようなメンバーで広州でも行っていて…思わずリピしちゃいました。

スープが辛いのと辛くないのとが1つの鍋に入っていて、1回で2パターンの味を楽しむ事ができます。個人的には辛い方が好きなんですけど、今回の辛い方は、ちょっと辛すぎで汗が止まらなくなり、大変でした。

深セン 火鍋 小肥羊

まぁ案の定、ご飯食べ終わったら22時30分だし、ということで香港経由のルートを選択しました。実は深センは香港の隣にある中国本土なので、国境を越えるのはあっという間。しかしこのルート初めてのチャレンジです。

国境がビルの中にあるので、フロア毎に別れており結構複雑。人の流れに乗ったら最後、中国人ゾーンに突入してしまいますので、しっかり外国人フロアを目指してください。もちろん、私のこの流れに乗ってしまったのは、言うまでもありません。

無事香港に入国出来たので、あとはMTRを攻略すればOKです。既に23時を過ぎていたので、MTRもほぼ混まずに座って移動出来ましたし、乗り換えも雰囲気で行いましたが、全部OK~ということで、スムーズに上環まで到着。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク