ブンタウでの初ランチは?

なぜこのタイミングでランチかといえば、雲行きが少し怪しくなってきたからと思ったら‥やっぱり正解でした。突然のスコールで道路は大変なことに…私は屋根の下でラッキー☆

こういう感は大切にしないとダメですよね。雨宿りとランチを合わせて行うなんて、我ながらナイスタイミングです。ビール片手に海沿いの海の家でランチ。あっ、道路挟んで‥というのが現実的な話ですけど…まぁまぁ、濡れないだけOKですよね。

ブンタウ スコール

味は普通。でもハエが飛んでる…いい加減、海外生活をしているとこういう状況にも慣れます。あまり嬉しくない感覚ですし、日本の衛生環境が羨ましくも思いますけど、しかたがないことです。

荷物も重たいし、速くホテルに入りたいし、そうだフロントビーチに行こうということで、ランチ&雨宿り終了後に移動しようと考えてタクシーと交渉したら、最初は70000ドンと言われ、値切っても50000ドンだし、のんきにバイタクを待っていたら、こんな時に限って全然来ない。

ブンタウ スコール2

うぅ~ん、また雲行きが怪しい感じ‥諦めてタクシーかなぁ〜なんて思っていたら、さっきの食堂のおばちゃんがまた雨宿りさせてくれました。優しさって大切です。人に優しくしようと、心に誓う私。←今だけじゃないことを祈る。

スポンサーリンク