ブンダウに1泊旅行でもしますか?

今回のベトナム旅行、ホーチミンがすぐに飽きることは想定内だったんです。ということで、ホーチミンから1時間半の船旅で行けるブンダウというリゾート地にも最初から行く予定でした。ブンタウ??どこって感じですよね。私もよくわかりません…。

ベトナム到着、初日は雨に降られたので、天気は大丈夫かなと思っていましたが、何のことはないキレイな青空が広がっています。やっぱり日頃の行いがいいという証拠ですね。早起きして仕事をさっと済ませ、朝食も食べ、8時にはホテルをチェックアウト。

ブンタウ フェリー

近くで流しのタクシーを拾い、フェリーターミナルまでたったの38000ドンで到着。やっぱりメータータクシーって有難いですよね。ボッタクられなくて済みます。でもちゃんと最初に聞きましたよ。いくらかって‥そしたら、メーターだって言うんだもん。迷うことなく乗車しました。

しかもフェリーターミナルに着いたら、10分後の8時30分のフェリーに乗れるというナイスなタイミング。次が9時30分だったことを考えると、無計画でもなんとかなる。うぅ〜ん、やっぱり日頃の行いがいいってことかな〜。ちなみにこのフェリーは今は、200000ドンなので、1000円位の船旅です。

普段から、マカオ⇔香港でもフェリーに乗るので、慣れたものです。フェリーに乗船しながら7日分位の記事をサクッと仕上げました。

このフェリーでは、大きな荷物は預かり制のようで、機内持ち込みサイズのキャリーで20000ドンほど取られました。最初に座った席は、エアコンの真ん前で、寒すぎて寒すぎて…席変えてもらったけど、今度はエンジンのすぐ近く。ちょっと匂いが…と思い、諦めて元の席に戻ろうとしたら、もう別の人が座っていて、そのおかげで窓際の前から2列目という良い席をGetできました。

ブンタウ

そんなこんなで、この船旅もあと10分くらいかな‥マングローブの中を抜け、東シナ海に出て…結構景色も変わってきました。少し揺れるのさえ慣れてしまえば、問題なしです。あっ、そう言えば、フェリーのチケットを買う時に、どのホテルに泊まるのか?そんなことを聞かれ、書かされるので、テキトーに書きました。

宿も取らずに行くのは私くらいかな‥(笑)まぁREX Hotelって書いたらOKでしたけどね。まだフロントビーチがバックビーチか、どっちに泊まるかを決めかねえている私には、酷な質問だったけど、やはり人の動きを把握したいベトナム政府の指示でこういう質問をするんだと思います。中国も似たようなものですが‥。

スポンサーリンク