女性にエコノミー症候群が多い理由とは?

女性にエコノミー症候群が多い理由があります。
しかも女性の場合重篤化の割合も多く実は熊本地震でも
8割の重症患者が女性なんです。

なぜそうなのか?
トイレの状態が良くない環境にいるので、
トイレを我慢するために水分補給を少なめにする。

beautiful-1274061_640

そうすることでエコノミー症候群を発症しやすくなります。

男性の場合、最悪その辺で‥的な意識もあるので、
水分補給を女性ほど抑える日とは少ないのです。

さらに65歳以上の高齢になると発生率が高まります。

しかし震災で避難生活が続く場合、エコノミー症候群を
発症するのは、40〜50代の女性です。

この世代だと、親の世話に子供の世話と忙しく、
自分のことを最後に考えてしまうということも影響し、
最終的にエコノミー症候群につながりやすいんだそうです。

girls-882414_640

やはりエコノミー症候群は大変な症状ですので、
発症しないようにするということが大事です。

と言ってもなかなか難しいと思うので、
やはり血行に良いストッキングを履くなどの処置が
必要になります。

まだまだ暫くは避難生活が続く環境にいると思いますので、
周りの世話も大切ですが、ご自身のケアも忘れずにしましょう

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク